ブログ

【イベント情報】9月16日チャリティイベントを開催いたしました

9月16日(日)ロサンゼルス在住の日系三世で構成された劇団「グレートフル・クレーン・アンサンブル」をお招きして復興支援のチャリティコンサートを開催いたしました。

 

まずは友好イベントとして、ボランティアでご参加いただきました一関市藤沢町のサンイチ三味線の皆さんのステージ♪

「浪花節だよ人生は」や「千恵っこよされ」などの演歌のほか、「狙い撃ち」や「SOS」などの流行歌もご披露いただき、会場をあたためていただきました(≧▽≦)♪

そしてメインイベント。

グレートフル・クレーン・アンサンブルの皆さんのステージです。

英語の曲「Seasons Of Love」、ビートルズメドレーの他、日本語で「春よ、来い」「島人ぬ宝」など全7曲をご披露いただきました。

パッと見ると日本人と見た目が変わらないので日本語で話しかけたくなりますが(^^;

ほとんどのメンバーが日本語が話せないとの事。

耳で聞いただけで覚えたという曲をとても流暢な日本語で披露していただき、ご来場の皆様も手拍子や一緒に歌ったりと皆さん笑顔で会場が暖かい雰囲気に包まれました(*^-^*)

 

最後にグレートフル・クレーン・アンサンブルとサンイチ三味線の共演。

「上を向いて歩こう」をご披露いただきました。

コラボ終了後、グレートフル・クレーン・アンサンブルさんへアンコールの声が♪

平井堅さんの「LOVE LOVE LOVE」でフィナーレとなりました。

 

今イベントの入場料の半額と、当日会場で寄せられた募金は日本赤十字社県支部一関市地区(地区長・勝部修市長)へ、義援金として寄付させていただきました。

当日は勝部市長代理の花泉支所長にお越しいただき、義援金贈呈式も行いました。

※当初、東日本大震災の復興イベントとして企画いたしましたが、西日本で発生した7月豪雨災害と北海道胆振東部地震災害への被災地支援へ切り替えさせていただきました。

なお、義援金の総額につきましては後日改めて領収書と共にご報告させていただきます。

 

出演者の皆さんと、ご来場いただいたお客様(希望者)と一緒に記念撮影(^^♪

被災地の一日も早い復興を願っております。

 

各新聞に掲載していただきました。

9月17日(月)岩手日報

9月18日(火)岩手日日

いずれの記事もクリックすると拡大した画像をご覧いただけます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る